【読売新聞販売店 YC西船橋店(株式会社YLN)】スタッフ インタビュー(社員スタッフ)

■仕事内容について

yln_t.jpg

新聞販売店の仕事は、扱うブランド(当社は読売新聞)・エリア、そして何と言っても所長の考え方によって大きく変わってきます。 

だいたいどの販売店でも、社員の基本業務はエリア管理が中心となり、営業(新規購読者の開拓・既存の購読者様管理)、配達・集金を行います。

YLNでも同じように上記のことを行いますが、購読者様の管理や配達・集金などは、パートさんにお任せするシステム・体制を進めています。

社員スタッフは、営業とパートさんの管理に注力できるので、だらだらと長く働くというような感じではありません。

 

■扱うブランド・エリア読売新聞の千葉エリアでの新聞シェアは3割を超え、2番手以下にも十数%の差をつけています。 読売新聞がとても強いエリアですので、営業もやり易い環境です。⇒エリア詳細

 

■YC西船橋店はこんな店舗です。

社員は一人一台のパソコンがあり、売上などの進捗を自分でも管理します。過去の状況や効果事例などを共有して進めるなど、所長の長年のノウハウを参考にしながら仕事を進められるのも、販売店としてはとても珍しいことだと思います。 「どのようにして仕事を進めるか考える」ことの大切さを痛感します。

yln20171020.jpg

 ■将来の目標

販売店としての独立を目指しています。そのための準備として、ある方からの勧めもありYLNに入社いたしました。平間所長のマネジメント手法など、今までに自分になかったものを身につけ、将来に活かしたいと思っています。

販売店の仕事は「大変」「キツイ」というイメージがあるかもしれませんが、私は天候の変化を楽しみながらやっています。暑いは暑い日なりに、寒い日は寒い日なりに、季節の移り変わりを楽しんでいます。人と話す事が好きで、体を動かすのが好きな私にとって、この仕事は合っているかと思います。(営業結果に普段の行動が素直に反映されるのも、わかり易いです。時間を上手に管理する事がポイントです。)

◆スタッフの年齢層は幅広く、営業成績など自分よりも10歳以上若いスタッフから大きな刺激を受け、更にやる気になります!
平間所長がそうですが、仕事は仕事、遊びは遊びで真剣にとりくむ事をモットーとしているので、メリハリをつけて仕事をしやすい環境だと思います。

(私は休日、仕事スイッチをオフにして、いろんなところに妻と出かけています。)

 

■これからこの仕事を希望される方へ40才からでも遅くない!☆目標があれば、特に良い。その他、組織人として「ウソをつかない」「仕事に対するやる気」があれば大丈夫です。

  株式会社YLN(YC西船橋店 副店長 高橋)


応募者の方へ
インタビューコーナーTOP

新着記事一覧
(11/24)新聞休刊日(2018年/平成30年)
(11/17)【読売新聞販売店 YC西船橋店(株式会社YLN)】スタッフ インタビュー(社員スタッフ)
(11/17)★特設ページ★【子育てママさん、おすすめワーク】〜子育てしながら働きませんか?〜
(08/23)新聞販売店 社員スタッフ募集要項(エリア管理・新聞配達・集金) ※寮完備
(06/10)地方から上京、新生活の場としても!
(05/24)【アルバイト・パートスタッフ】読売新聞 販売店スタッフ 「朝4〜6時の短時間勤務」 他
(05/17)当社に入社が決まったら。(社員・新聞配達スタッフの仕事内容)
(01/05)伝言板掲載 ご相談連絡用フォーム
(01/05)伝言板のご利用について
(01/01)新聞休刊日(2017年/平成29年)
(08/19)2016/8/5 迷子犬 探しています。
(07/31)子育てママさん、おすすめワーク 【応募フォーム】
(04/30)会社概要
(04/30)◆勤務する場所について(千葉県市川市・千葉県船橋市)
(04/02)読売新聞販売店 原木中山店・西船橋店の働く環境について。
(11/19)まごころワンポイントサポート 始めました。
(11/15)ふなっしー動画「ポイントを使って一緒に被災地支援をするなっしー♪」
(11/15)よみ得ポイントを「ふなっしーポイントカード」で被災地支援にも使えます。
(11/09)よみ得会員システムのご案内(ご購読者様のお得な会員特典をご用意しています!)
(11/09)◆◇お知らせ◇◆